MISOJI備忘録

三十路がアクセス数とか気にせず語る場所

【まとめ】2015年1月クール テレビドラマメモ

テレビドラマウォッチャーとして、個人的な記録を兼ねて2015年1月クールの連続ドラマの総括をしておきたいと思います。

全話鑑賞
『流星ワゴン』『デート』『ゴーストライター
『銭の戦争』『残念な夫』『◯◯妻』
『DOCTORS3』『問題のあるレストラン』『ウロボロス


途中リタイア
『学校のカイダン』『怪奇恋愛作戦』

1話リタイア(カス)
『まっしろ』『セカンド・ラブ』


■最優秀作品
『デート~恋とはどんなものかしら~』

f:id:ysykysyk:20150325212809j:plain

笑わせてもらいました。古沢良太の緻密な脚本にスポットが当てられましたが、『のだめ』『テルマエ』の武内英樹と『リーガルハイ』の石川淳一という、まさにフジのコメディ力を集結させた演出にもスポットを当てるべきでしょう。
『昼顔』が危険で憧れるから観たいのであれば、『デート』は1ミリも憧れないから逆に観たい、という感じでしょうか。


■その他の作品について
『流星ワゴン』

f:id:ysykysyk:20150325213118j:plain

クオリティならテレビドラマ界3本の指に入ると思っている福澤克雄が演出した作品でした。やっぱりクオリティは高くてストーリーにも惹き込まれ、香川照之演じるチュウさんのキャラもよかった。
が、中盤にワゴンの案内役である橋本親子のエピソードに移ったことでそれまでの流れがブッツリ切れてしまいました。
もしかすると映画の方が良かったかもですね。

『◯◯妻』

f:id:ysykysyk:20150325213334p:plain

今クールどころかここ数年でも最もシナリオ展開の読めないドラマでした。もしかしたら、制作側も第1話でネタバレするのに『契約妻』とせずあえて隠したのは得体の知れない作品にしたいという意味合いもあったのかもしれません。
とはいえ、最も視聴者が読めなかったであろう主人公の死という鬱エンドは視聴者を置いてけぼりにしてしまいました。

『問題のあるレストラン』

f:id:ysykysyk:20150325213513j:plain

すごく良いドラマでした(最終回の前までは)。
世の女性たちが抱える問題を取り上げつつ、坂元裕二らしい最先端のセリフ回しで纏め上げていく感じ。高畑充希二階堂ふみ松岡茉優の3ショットは次世代オーラがヤバかった。
ただ、女性への応援歌とレストラン経営という2つのテーマを最後は上手く纏められていませんでした。ほんとに惜しいドラマ。

ゴーストライター

f:id:ysykysyk:20150325213750j:plain

ゴーストライターを告白してからが本番だと思っていた私にとっては、それまでの前半はいわゆる「ゴーストライターあるあるドラマ」でした。
後半の盛り上がりがよかっただけに、前半のベタさがもったいなかったです。
20年続いたフジ火9ドラマのトリを飾ったのが『ゴーストライター』て。

『銭の戦争』

f:id:ysykysyk:20150325214040j:plain

もうちょっと赤松(渡部篤郎)にガチの悪役感が欲しかったですね。主人公にとっては親の仇ではありますが、ズル賢いだけで悪人という感じはなかった。ドラマ自体が明確に復讐劇としているのであれば、やはり明確な悪役が必要だと思います。
オリジナル版は知りませんが、韓国のサスペンス系作品の傾向から考えると、元々はもうちょっとエグい内容なのかも。


『DOCTORS3 最強の名医』

f:id:ysykysyk:20150325214433j:plain

今回も安定の面白さでした。でもやっぱり森山先生(高嶋政伸)が院長になったら、堂上総合病院は経営破綻すると思いますw
森山先生のキャラは院長(野際陽子)に「卓ちゃん!」と怒られることで成り立っていることからも、実際に森山先生が院長になってからのストーリー展開は難しいと私は考えています。『ドクターX』同様、第3シリーズを終えて今、今後の展開には熟考が必要でしょう。

 

■なぜ作ったこの1本
『セカンド・ラブ』

f:id:ysykysyk:20150325214701p:plain

今時ここまでツッコミどころ満載のドラマがあるのかと。
崖っぷちのダンサーが自分の人生かかったタイミングで、たまたま見かけた高校教師に一目惚れして校門で出待ち。さらに何も言わずに名前と携帯番号を書いた紙を渡すとか、いつの時代の話でしょうか。その後結局会ってすぐセックスとか何のAVですか。
自分の人生かかってるタイミングでセックスしまくってる場合かー、などツッコミ出したら止まらない奇跡のクソドラマでした。


■総評
私は趣味なので一般の方より多く連ドラを多く視聴します。平均すると毎クール「これはオススメ」は2~3本くらいに絞られますが、今クールは良作が多かったと思います。
しかし『相棒(シーズン13)』をはじめ、『◯◯妻』や『問題のあるレストラン』と締りのない最終回が連発するという非常に珍しいクールでもありました。
ただひたすらにテーマを追い続け、見事なハッピーエンドを迎えた『デート』が間違いなく今クールの勝者です。