MISOJI備忘録

三十路がアクセス数とか気にせず語る場所

ブライダルネットとかいう地雷だらけの婚活サイト

前回


Yahoo!お見合いを退会し、「婚活サイトとかもう使わんぞボケ」と思いましたが、
婚活の次なる一手が具体的にあるわけでもないため、同じく大手とされるブライダルネットに登録してみました。ええバカですね。間違いでしたw


ブライダルネット|国内最大級 毎月1万人が出会う婚活サイト|IBJ


ここは以前は無料会員登録ができたらしいのですが、今有料会員登録しかできなくなっています。イチかバチかで月額3000円の有料会員登録です。
なぜここに登録してみたのかというと、「写真掲載率75%」という謳い文句でした。なぜならYahoo!お見合いは圧倒的に写真掲載率が低かったですので、その反動を突かれてしまったのでしょう。


■ブライダルネット、それはまるで喪女たちのSNSのよう

ログインすると、どーんと目に留まるのが「みんなの日記」「みんなのマップ」という箇所です。
<会員トップページ上部>

f:id:ysykysyk:20150217220307j:plain

男性会員だと女性会員の日記やマップ(いわゆるチェックイン)が出てきます。
私のエリア、希望相手のエリアなど一切関係なく全ユーザー対象で出てくるので、見たところで「ふーん」となるだけのゴミ機能です。それだけならまだしも、いわゆる婚活のグチのような日記もかなり多く、正直見ようとも思わないレベルです。
寿退会みたいな日記もあるのでそれはとても素敵なんですが、画像はやはり美人。残念なオバさんは、「みんなやはり顔なんですね。独身貫きます」という悲しい日記を書く。なんですかこの喪女の黒い念の詰まったSNSサイトは。

<会員トップページ下部>

f:id:ysykysyk:20150217221002j:plain

ノーコメント。


■ブライダルネットのメリット
Yahoo!お見合いだと丁寧な文章で挨拶メールを送る必要があるのですが、これがなかなか大変です。当然ですが適当に書くわけにもいかないし、返事をもらうためにはしっかりプロフィールを読み込む必要があります。
ブライダルネットはそういう手間はなく、気になった人がいたら「あいさつ」を押すだけで済みます。相手はプロフィールをチェックしていいかもと思えば、「あいさつ」を返せば、メッセージのやりとりが可能になります。断られた場合はこっそり「ありがとう」という返信が来るのでかなりさっぱりしているという点では使いやすいといえるでしょう。
ただしメリットとしては正直これくらいしか見当たりませんでした。


■まだあるブライダルネットのクソなところ
なぜかいっぱいいる無料会員ユーザー
詳しくはわかりませんが、無料登録できた時代のユーザーが多数いるのか、元有料会員がいっぱいいるのか不明ですが、無料会員(ビジターメンバー)が結構多いです。言わずもがな、そういう会員がまともに婚活しているわけがなく、画像のないユーザーはほぼビジターです。
アクティブ会員、かつちゃんと画像も掲載している有料会員(プラチナメンバー)に絞ると私の近隣エリアでは圧倒的にユーザーが少なくなってしまいました。
そのなかからさらに絞って「あいさつ」していくだけで事実上やることはなくなってしまうわけです。

いろいろやるとポイントが貯まる
日記を書いたり、「あいさつ」したりするとポイントが貯まる仕組みがあるのですが、このポイントは提携しているエステなどの割引に使うことができます。実際、新着日記を見ると不自然に日記を連投している方とかがいるのですが、おそらくポイントを貯めていると思われます。
日記を書いて男性に見てもらうことも大事でしょうが、そんなことするくらいなら積極的に「あいさつ」したり、相手からの「あいさつ」にちゃんと返信したりするべきでしょう。エステの割引のために婚活サイトを利用するとかバカバカしくて一気に萎えました。


■ブライダルネットを推奨するなら
ズバリ、関東や関西などのユーザー絶対数の多いエリアの方です。
私のエリアはアクティブユーザーが少なかったですが、見ている限りではやはり圧倒的に関東エリアのユーザーが多いように思います。地方の人は婚活サイトは不利ですね。

ということでYahoo!お見合いに続き、ブライダルネットでも残念な結果になってしまいました。さあ私の次なる一手は何なるのでしょうか。