読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MISOJI備忘録

三十路がアクセス数とか気にせず語る場所

私がポーターを卒業する理由

ポーターのショルダーを3つ持っていました。30歳を過ぎて、さすがにまともなバッグくらいは持っていないと恥ずかしいのではという思いから選んだのがポーターです。価格やデザインの面では本当に「外れがない」と今でも思っています。

 

 実際にポーターを利用して数年、どうしても自分の中で嫌でしょうがないのが、街を歩いているとポーターを使ってる人とすれ違うことがにかく多いことでした。

「外れがない」ことの弊害か、ダサメンやオッサンまで使っているほどのスタンダードっぷりは例えるならユニクロではないのだろうか、と。全然ダサくはないし、オシャレだと思います。でもここまで一般化するともうオシャレではない、みたいな感じでしょうか。

 

ということでポーターのショルダーをすべて「メルカリ」と「LINE MALL」で出品して、無事すべて買ってもらうことができました。売上はイルビゾンテのバッグやお財布の資金となりました。

f:id:ysykysyk:20140525181623j:plain

f:id:ysykysyk:20140525181714j:plain

f:id:ysykysyk:20140606201517j:plain

今までありがとう!
新しい持ち主にかわいがってもらってくれ。